粗大ゴミ

粗大ゴミを処分するにはどこに頼むのがいいのか

ゴミ

粗大ゴミは、処分するのに困りますよね。
子供が使っていた勉強机や、もう使わないタンス、大きな客用のお布団などは、重たくて場所もとるので、置いておくより、思い切って処分する方がいいですよね。ですが、分かっていても、なかなかできないと思います。
重たい物を運ぶとなると、重労働だし、掃除もしないといけないので、大変です。
粗大ゴミを大阪市でだすと、ゴミの券をコンビニ等であらかじめ購入して、それを決められた日にゴミに貼って家の外にだしておくと、とりにきてくれます。
大阪市では、高くても、だいたいゴミの券は1000円までになっているので、もし、自分で出せる方はそれを使ってみるのもいいでしょう。
もし、自分でするのが大変な場合は、思い切って業者に依頼してみるのも一つの手です。
大阪市には粗大ゴミを処分してくれる業者が沢山あるので、一度調べてみて下さい。
無料で見積もりにきてくれるので、それから決めてもいいですね。
自分でするより、素早く、そしてなにより、大変な思いをしないで粗大ゴミを処分できるのがいいところです。
もし、業者に依頼する場合は、なるべくまとめて、家の中の不用品を出してしまいましょう。

粗大ゴミをまとめて処分してゆったりとした空間で過ごしましょう

粗大ゴミと言っても、住んでいる地域によってその対象となるゴミの区分は異なります。例えば、大阪市の場合を見てみると、最も大きい辺または径が30センチを超えるもの、あるいは棒状で1メートルを超えるものとされています。これは、日本全国内でもかなり厳しいくくりかと思われます。ある都市では、スーパーの袋に入れば不燃ゴミなどでゴミ収集車が回収してくれます。30センチなら入りますよね。
さて、大阪市のように回収してもらえず、粗大ゴミを自分で処分しなければいけないとなった時、どうするのがいいでしょうか。もちろん大阪市も含めて、各自治体では自分で搬入できるシステムも整っているはずですが、いろいろな事情でそれが叶わない人も多いですよね。
そんな時には、迷わずゴミ収集を扱う専門業者に依頼することをお勧めします。
粗大ゴミの中には、角が出ているとか素材の問題で自家用車の内装に傷をつけてしまうものもありますし、経年の汚れやニオイが車に移ってしまうこともあります。長い棒状のものですと、運転に支障をきたすことも考えられます。
専門業者さんなら、専用の車での収集となりますから、数量や重量の制限もありませんし小分けにすることなく一度にまとめて片付けてもらえるので、気持ちもスッキリします。

粗大ゴミはただ捨てるのではなくお宝に替えよう

引っ越しを行うとどうしても以前に所持していた家具などが新しい住居に入らなくなったり、古いために嫌気がさして引っ越しに伴って廃棄しようと考える場合がいます。大阪市では粗大ゴミは有料で回収していますが、そのために手数料を支払ったり自分で集積所に持って行かなければいけないなど、手間がどうしてもかかってしまいます。これは大阪市に限らず全ての自治体で同じことが当てはまり、粗大ゴミに関しては通常の一般ごみとは異なる回収方法を使っているため、自治体を利用するのはお得とは言えません。
そのような場合におすすめになるのは、粗大ゴミは業者に依頼して回収してもらいお宝に替えるということです。簡単に言うと売却してしまうという意味であり、そこでリサイクル業者に依頼すれば無料で引き取ってくれるだけでなく、少しでも価値があるものでしたら買い取ってくれるので逆にお金を手にできるかもしれません。
このリサイクル業者での買い取りはその業者単位で査定内容に違いがあるので、必ず価格がつくとは限りませんが、少なくとも粗大ゴミを回収してもらうのに費用をこちらから支払う必要がないという点だけでもメリットがあると言えます。
大阪市のような大都市では不法投棄したりルールに反した出し方をするとそのデメリットの方が大きいので、業者に依頼して回収してもらうという方法が最適です。

大阪の業者に頼んで思い切ってゴミ屋敷をきれいにしちゃおう!

誰だって片付いた家に住んで、素敵に暮らしたい。そう思っているでしょう。しかし日本に暮らしている人の中には長年の間気がつかないうちに物が増え続け、こっちの部屋あっちの部屋と家の中が物でいっぱいになり、いつしか足の踏み場もなくなり、物は家の中から庭に溢れ出します。かつて物だったものは年月を経てゴミになってしまったものの、愛着があるゆえに捨てられず、いつの間にか、ご近所さんからゴミ屋敷のレッテルを貼られてしまう人もいます。ニュースになるほどのすごいゴミ屋敷というのはさすがにまれでしょうが、かなり汚い状態の部屋になってしまうと、精神的にも衛生的にもいいものではありません。でも、実際にどうして良いかわからない。大阪のゴミ出しルールもわからないし、一人では大量のゴミをどうやって運んでいいのか全くわからない。 あなたがもし、ゴミ屋敷一歩手前の家に住んでいて、悩んでいるなら同じ大阪の業者に依頼してみたらどうでしょう? 好きでゴミ屋敷にしたわけではない。家族の世話だったり、健康状態だったり、事情は人それぞれです。他人に片付けを頼むのも恥ずかしいと思っても、そんなことは気にすることはありません。大阪には依頼者の気持ちに寄り添った業者さんがたくさんいます。毎日毎日、このゴミ屋敷をなんとかしなくちゃ、早く片付けなくちゃと脅迫感を覚えるくらいなら、思いきって業者さんに相談してみたらいかがでしょう?


処分したいけどなかなか処分できないという方は粗大ゴミ大阪市の業者にイーブイにお任せください。粗大ゴミの回収コストをグッと下げてくれているので、気軽にご利用できます。

PICK UP